忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

振興銀破綻 金融庁は身内に甘かった
産経新聞

金融不安で貸し渋りや貸しはがしが横行する中、「中小企業の救世主」として登場した日本振興銀行が10日、“時代のあだ花”のようにあえなく破綻(はたん)した。

最大の原因は、金融庁顧問として一時は金融行政に深くかかわった前会長の木村剛被告(銀行法違反の罪で起訴)の乱脈経営だ。

“身内”ともいえる同被告が主導する振興銀に早々と銀行免許を与え、その後も放置し、預金者の犠牲を招いた金融庁の監督責任も重い。

まずは負債削減で動いていた時期にそんなに優遇されていたのですね。

その上政府関係者も後押しということで信用度も上がっていたのではないでしょうかね。

とくにメガバンク以外の銀行、地方の地銀や信用金庫などは合併、倒産など苦しい思いをしてきたと思いますが・・・



PR
振興銀前会長の保釈申請を却下

日本振興銀行(東京都千代田区、民事再生手続き中)の銀行法違反(検査忌避)事件で、東京地裁は22日、同法違反罪で起訴された前会長、木村剛被告(48)の保釈申請を却下した。

この件については竹中平蔵さんがコメントすることはないですね。

2000年以降は銀行の合併を次々と進ンで行く中で新しい銀行が登場していて、稀でもありましたね。

中小企業向けと言うことだったので合併の弊害も出ていると言う実感はあったのでしょうか。

1000万円以上預けていた方は気の毒ですね。




女優の上戸彩(25)とV6の森田剛(31)が破局

女優の上戸彩(25)とV6の森田剛(31)が破局していたことが22日、複数の関係者の話で分かった。

複数の関係者は一体誰でしょうかね。

複数の人が2人は別れたという風に言うのが不思議な感覚です。

やはり事務所にとっても今の人気のまま引退なんてことになったら困ると言う感情もあったのではないでしょうかね。

森田剛さんも上のトニセンの人々が結婚するまでは自分もやりづらいと言う気持ちがあったのでしょうね。

たしか上戸さんには年齢の離れた兄がいましたね。


はるな愛など

はるな愛は実業家はるな愛

高齢出産のジャガー横田の2人目は?ジャガー横田

メタボ予防で健康にメタボ体型

S1グランプリも
最近はS1グランプリも優勝すれば人気が出ると言うわけではないですね。

ノンスタイルもそうでしたが、パンクブーブーもそんなにテレビに出る風ではないですしね。

本来の漫才の芸風はテレビでは披露できませんね。

| prev | top | next |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
フリーエリア


  • SEOブログパーツ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny