忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

セブンティーンアイスの設置されている場所とは
前からグリコのセブンティーンアイスを探していたのですが、最近やっと見つけました。

どうやら設置されている場所と言うのは駅、商業施設、公共施設あたりのようですね。

冷凍系の自販機なので、あまり道端とかそういうところではなく温度が上がりづらいとか、人が多く集まる場所が中心のようです。

飲み物の自動販売機のようにどこにでもあるわけでもなく、検索して場所を探せるわけではないですからね。

設置されている傾向というのもよく分からず、意識して探していました。

田舎ではなくても、都会でも案外見つかりませんからね。

価格は130円ほどなので、安くはないですね。

個人的にはもっと自販機や商品が増えてほしい気はしますね。

昔のうどんとかハンバーガーなど注目されていますが、減っているそうですからね。

ある意味人件費が抑えられるロボットとか、ロボットが人の代わりに接客するような最先端な器械ですね。

それが30年40年前からあったというのは凄いです。


PR
SMAPの中居正広が熊本地震で熊本県に行ったこと
アイドルグループSMAPの中居正広さんが熊本県の震災の支援に直接熊本県へ 行ったそうですね。

東北の震災、東日本大震災の時にも炊き出しとか支援に行ったり、 ニンテンドーDSのことでもらってない人もいるということで 騒動が起きていました。

熊本の震災はまだ余震が続いていることと、被害はそれほど広範では ない様子だったので行かないだろう、東北は特例で行ったのだと思っていました。

現地の人も驚いていたとか、私的な訪問だったので写真も拒否されなかったそうです。

SMAPの中居正広さんは普段から忙しく睡眠時間も少ないだろうに凄いですね。

しかも熊本県に行くとなると行くまでにも時間がかかり、少し休憩しようにも休む 場所があまりない状況なのではないでしょうか。

かなりきつい中、短期間で行き来していて凄いと思いました。

余震が続いている地域に行くことを事務所が許可するとも思えないですし、 本人の独断で行ったのではないかと思ってしまいました。

事務所とも関係が悪化したままのではないかと言われる中、大丈夫なのかと 思ったり、逆に独立するのではないか、退社退所する噂もまだ残ったままなのかと 考えてしまいました。

渋々行ったという風でもないですし、中居正広さんは凄いですね。

量より質!プロが選んだ防災士監修の防災セット【いつも防災セット(3人用)】防災グッズ セット 防災セット 家族 非常用持ち出し袋 男性用 女性用 防災 3人用 3人 避難袋 災害 防災用品 企業防災 備蓄品 避難セット アレルギー対応





ランバンのマリンミーの香水の口コミ
ランバンの香水は人気が高いですが、 マリンミーの香水も人気がありますね。

マリンミーは花っぽい香りで、 花畑の中にいるような自然で植物っぽい香りでした。

自然でそのままの花に近いような純粋な印象を持つ香りです。

女の子っぽい香りとか、女性っぽい香りと言う表現を使う方もいます。


香水の中では少し珍しい感じの香りに思いました。







ココリコ遠藤章造が高橋ジョージに離婚を勧める
気になる情報のウラのウラ 上沼・高田のクギズケ!に ココリコの遠藤章造さんが出ていましたが、 高橋ジョージさんと三船美佳さんの話に触れていました。

遠藤障造さんによると夫婦は一旦関係が悪化 して一から関係を作り直すのは無理、 子供もお互いの主張の内容が分かる年齢なので いろいろ思ってしまう、 だから離婚した方がいいと話していました。

2人や芸能人はお金があるので離婚の選択肢はあるでしょうし、 反対に平均所得かそれより低い場合には 生活できないとなれば簡単には離婚しない 方がいいのだろうと思いました。

遠藤章造さんと子供との付き合いでは、 今でも週1で遠藤さんの家に泊まりに来るなど 親子の付き合いがあるのだとか。

たしか以前にはお弁当を作ってあげるとか、 子供の送り迎えなども時々やっていたという 話も聞いたことがあります。

番組では千秋さんへの恋愛感情は一切なく、 違う男性と再婚してもいいし子供も 新しい親に育ててもらってもいいとは 話ていました。

ただ遠藤章造さんと千秋さんとは違い 高橋ジョージさんは子供にもなかなか会えず 東京と大阪で、それだけ離れていたい気持ちが 強いのでしょうから離婚しても構わないとも 思いづらい環境ではありそうですが。










シャープが産業革新機構に支援要請
出資は1000億円になるそうです。

シャープは赤字がけっこう多いですね。

売り上げや利益が多い会社は赤字になると かなりの額になることも多いようで、 けっこう大変そうです。

ユニクロのようにそれほど技術が求められる わけでもなく研究費が莫大というわけでもなく、 非日常で専門家しかできない分野でもない 会社の方が売り上げもそこそこあって利益も 安定しているのを考えると難しすぎるものを 選ぶのも良い選択でもないのかと思ってしまいます。

ユニクロは元々山口県にスーツ専用だったか 専門店で1店舗だけの店だったそうです。

洋服であれば努力次第では作れるようになるでしょうからね。

格安シンプル服に特化して、靴だけに集中してと、 松本人志さんが自分はコンビニではなく専門店タイプで 需要があったというのを聞くと得意というのは 大事なんだなと再確認しました。

ABCマートも靴を販売することを主体として 創業者の資産が5000億円にまで増えたのも ここまで増える分野なのかと驚きました。


高度な技術を常に最新なものを求められて、 失敗すれば大赤字の世界は厳しいですね。






| top | next |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
フリーエリア


  • SEOブログパーツ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny